トップ
改めまして
アクセル 沙羅 
そして 母の具合が悪くなり、
ブログを終了させることに決めたのですが、

アクセルと沙羅を失った後 
ブログを読み返してみると
そこには若かりし頃の二人の姿とともに日々の出来事が。。。

涙の日々 どれだけ心が癒されたか。。。

さすれば

創と芽衣の日々もしっかり文章にて綴っていかねば

と!

気持ちを改めまして 再開を決めました

わんわん⭐︎ Woo!!
は、アクセルと沙羅の鳴き声です

さすれば

& わわわぉ〜ん⭐︎Hoy Hoy Hoy!!
と足してみました

わわわぉ〜ん は、芽衣が沙羅の遠吠えを真似るときに
はっきりと そのように遠吠えるところから 

Hoy Hoy Hoy!! は、これも創が沙羅の遠吠えを真似しようとがんばったときに
こんな吠え方になったのを

記念して ( ´ ▽ ` )

つけてみました

まだまだ 涙の日々は続きそうですが
のんびり びりびり 続けてみようと思います
どうぞ よろしく



初プールの後
b0017888_07470931.jpg
b0017888_07470960.jpg





More わたしと あくさら
[PR]
# by axelsala | 2019-03-21 14:23 | 管理人
新しい家族  2018/8/12- 9/6
8/12 の 日曜日
FBでの 保健所収容のボーダーコリーの投稿が 主人から拡散されて来た

主人のコメントに 「近くなら、すぐに引き取りに行きたい。。」

場所は、松山 

「遠いけど、命 大切」 と返して

お盆休み明け 18日 松山市へ、
期限が過ぎても 引き取り手がない場合
我が家へ連絡をお願いします と
連絡先を記入したメールを出した

どなたか近くの方が 引き取ってくだされば。。。
と願いつつ様子を見続けた
8/21 市役所へ状況を確認の電話
保護団体から8月いっぱいまでの 延長願いが出され、
BCRNの関係の方が 毎日通っていると

よかった。。。そちらで保護に至れば。。。

その時のこの子は、保健所に入れられたこと
そこでの生活での不安と恐怖が怒りになって
歯をむき 吠え 噛み付く という状態

現地の希望者がお迎えに行くも
ケージから出すことすらできなかったと

8/23が当初の期限
現地のNPOの方にその後の状況を確認の電話
申し出は他方からあるらしく 地方の申し出は最後になると

我が家は、最後の砦 でいいので 連絡をくれるようにと話した

8月末日 保健所へ電話 状況確認
保護団体の方が 9/2日に引き出すことになったと
確かに引き出しがなされれば、これで心配はないな。。。と
こちらで心配していた友人たちに「吉報」としてコメントを出した

9/3 現地のNPOの方に 引き出し状況を確認
BCNRから依頼された 現地のご夫婦が2週間かけて
この子に向き合って、どうにか引き出しに成功したが、
頼みのBCRNはこのご夫婦に全てを託してしまった。。らしい

とりあえず、詐欺的な人間ではないことを確認していただいて
電話で話すことになった
9/4 夜 私たちとご夫婦と電話で話した
噛みつき行為:特に首 を触ると噛む
撫でていても急にスイッチが入って 噛み付く
そんな話だった 
コマンドは入っているので噛まないようなしつけをして
病院、トリミングを済ませて 里親募集にかけたい。。と
このご夫婦のお人柄がうかがえる

9/6午後一番と夜9時近くに このご夫婦から連絡が入った
病院へ連れて行った
暴れて 診察にもならず。。かなり大変だったらしい
そして そちらのBCのお腹に赤ちゃんもと
獣医師からのアドバイスで早く引き取ってもらったほうがいい
と判断された
本当なら、このご夫婦と暮らすのが一番だったかもしれなかった
けれど 話は急展開し、我が家の家族となることになった

お迎え日は 9/15夕方 

私たちの人生 初 の四国入りは
この子のお迎えだった


[PR]
# by axelsala | 2018-09-19 07:38 | アク☆サラ☆ソウ☆メイ☆ナギ日記
夕方のラン
本日も 走って来ました
相変わらず、写真 自慢できません。。。
105.png105.png
b0017888_17163482.jpg
b0017888_17163412.jpg
b0017888_17163401.jpg

[PR]
# by axelsala | 2018-09-13 17:18 | アク☆サラ☆ソウ☆メイ☆ナギ日記
さぁ! が合図?
涼しくなって来て、元気百倍の 創と芽衣

車でかけっこに連れ出して エネルギーを発散

な毎日

『さぁ!』

というと、庭へ飛び出し 駐車場へ向かう

おいおい。。。先読みしすぎだよ

103.png103.png103.png

昨日の二人
b0017888_08270409.jpg
ワンコボックスに入って
「えへへ」。。と、創

b0017888_08270496.jpg
かけっこし過ぎて
こんなにベロが長くなっちゃった!
芽衣




[PR]
# by axelsala | 2018-09-13 08:28 | アク☆サラ☆ソウ☆メイ☆ナギ日記
忙しや
北海道の 反省会で 夜中帰宅 だった主人を送って
職場近くまで
もちろん 創 芽衣一緒
8時半近くに帰宅して 母の様子をみる

今日は、165.png体調いいみたい 反応がある165.png

母と一緒に 朝食後 湯船を作った
一挙に気温が下がって シャワーではね。。。

前回湯船を作った時は 入れなくて
もう 私一人では。。。。。
ヘルパーさんお願いする時期がやって来たかな?

もう一度チャレンジ!!

自分 髪を切りにでかけ、家に来て母のヘアカット
してもらえるか お願いしてみた
来ていただける 
20分は座っていなければ。。。

一緒に湯船に入って ヘアカットお願いした話をした
20分ちょっと頑張って座っていられますか?
の問いに
母曰く 「頑張る!166.png

明日 午前中に ヘアカット
綺麗な ひーばーに なりますよ109.png109.png

楽しみ 
本人が一番 楽しみでしょう178.png178.png178.png101.png


More ヘアカット
[PR]
# by axelsala | 2018-09-12 23:23 | 思うこと
すこしずつ。。。。
今朝の散歩は、三度出
四時から 創 芽衣 連れて真っ暗な中を
ワンブロック歩くと、創は帰る。。。と

そか、じゃぁ帰ろう。。

でもそれじゃ芽衣が運動不足
創ちゃんを吹き上げてお家に入ってもらった後は

芽衣だけを連れて お仕事に
しごと。。。コレさ166.png
b0017888_08332441.jpg
朝早過ぎて車も通らない
芽衣おかんを気にして曰く
まだいいでしょ!?
b0017888_08332492.jpg

そして帰ってくると、ドアを内側からノックした創ちゃん
もう一度二人を連れて その辺をのらくら

こんな日が続いて、そのうち少しずつ 別々の散歩が増えていくのでしょうね?




More 一斉に ぱっ!
[PR]
# by axelsala | 2018-09-11 08:43 | アク☆サラ☆ソウ☆メイ☆ナギ日記
でっかい モールへお買い物
家事が一段落してまもなく
創と芽衣とともに でっかい モールへ

ここは巨大カートがあるので 
芽衣だけでなく、創にもお買い物に付き合ってもらった

洗剤 殺虫剤 ラグ 非常用のものたち
僕らのおやつ 市販のものを買ってみた ちょっとね

お花を物色に通路を植物園へ動いていると
僕らのわんこボックスが現品限りで
バーゲンワゴンに 2こ!
2こってことは、、、、、

神様曰く これはオタクで買いなさい107.png

空耳か?
買って来た172.png

とはいえ、芽衣はボックスには入らんけどね

お花はほしいものが今はない
けれど とりあえず 買って来た

時間にすると1時間くらい
ぐるぐるとお買い物をしていたような

必ずと言っていいほど 触っていいですか169.png169.png
と聞いてくる人々に ドキドキしながらの
1時間

大きいワンコを連れていることが
近頃は珍しく カートに入った二人を
物珍しそうに 見つめる人々
。。。おいおい 動物園じゃないぜ108.png
おかんすかさず一言
「あまり見つめないであげてください
怖がりますから、、、」

はぁはぁしながら 二人とも よく
がんばった!!!!!162.png162.png

早く帰りたくて 水にも口をつけない
お家大好き 少年少女 でした110.png



More 帰路は20分
[PR]
# by axelsala | 2018-09-10 23:27 | アク☆サラ☆ソウ☆メイ☆ナギ日記
認知 症?
惚け
老化とともに 起きてくる
障害 と言われるけれど

こんな風にも考える

生まれて 1から始まった人生 
0に戻る帰路にあるのでは?と

多くのことを体得し、脳に収めながら人生の頂点まで達し
少しずつ 脳の引き出しを空っぽにしながら
なにもなかった 自分に返る

ゆっくりと帰路に入る人もいれば
急に 階段を転げ落ちるように
0に戻っていく人もいるのだろう

それは、自然界の 節理 であって
誰しも逆らえないもの
なのではなかろうか

人は、一度溜め込んだものを失うのが惜しくて
失っていくことを 症 と位置付けたのかもしれない




More かわいいね
[PR]
# by axelsala | 2018-09-10 22:41 | 思うこと
創を迎えて 6年
6年前の今日 5ヶ月の頃譲渡会デビューした創を
見守り続けて やっとこさ 2歳3ヶ月になった創ちゃんを
お迎えに行けた日です

創の犬生 本当に多くのことを経験しています
そして 耐えて 待って 多くの優しさに触れて
受け入れられて 守られて 愛されて 今日に至ります

トラウマを100%消し去ることは 難しいのかもしれません
けれど、これからもそんな創ちゃんを守って愛して見つめていこうと
思います

今朝の散歩で すごいことが起きました
本当に おめめ びっくり
でも 心が熱くなりました

ーーー散歩の帰り道
創ちゃん、トイプードルとご挨拶を交わしました
おはよう。。。とお互いにご挨拶をしているのに
そのトイプードルは 突然創の口に噛み付きました
と次の瞬間 芽衣が 誰にでもヘソ天してしまう芽衣が
間に入って、創を守ったのです
あのハチャハチャ芽衣が です
驚きとともに 嬉しくて胸が熱くなりました

そして 気がつきました

創がもう 老犬の域にしっかりと入ったことを。。。
我が家の犬のボスが 芽衣に なったことを。。。

それでも、芽衣は 創を おにぃちゃんとして
守り大切にしています

成長って素晴らしいですね

そして、こう思いました
いくら 人間が位置付けをしたとしても
犬たちは人間の決めたことに従いながらも
自分たちのことは自然界の決まりを
しっかりと守っているのだと

犬の優しさ 犬の素晴らしさ
一緒に暮らしてみなければ 味わえない
愛情深き 者たちとの 生活

おかんも 地球の生き物として
少しづつ成長しているように 思います

** Gravity 創**
この意味はね。。「大切な創」 という意味です
もう一つ意味があります 「壮厳なる創」

8歳2ヶ月半 だいぶ体力が落ちて来たけれど
これから、どっしりと落ち着いて
まったりと過ごし
壮厳なる眼差し、で物事を見つめ
どうどうと 生きて欲しい と願います

創 我が家に帰って来てくれて ありがとう
一緒に暮らせる幸せ ひしひしとかみしめています

b0017888_09455579.jpg
食事の後 庭で水を飲み
花壇の土を掘って埋まって体を冷やし
冷えると デッキに上がって「コツコツ」とノックをし110.png
中へ入れてください。。と
体についた土を落としてやり
「はいどうぞ、お帰り創ちゃん」とリビングへ
こんな毎日です
b0017888_09455689.jpg

芽衣は食いしん坊です
おばぁちゃんからお裾分けをもらおうと
おばぁちゃんの部屋のリビング側のドアからではなくて
デッキから攻めていく。。。103.png103.png
「オカン〜。。。おばぁ、開けてくれないんだけど。。。」
ってか!?109.png
b0017888_09455542.jpg


More  Happy gotcha day -- by Sou
[PR]
# by axelsala | 2018-09-09 10:10 | アク☆サラ☆ソウ☆メイ☆ナギ日記
2018/9/7
仙台へ出張の おとうを待って 玄関先で寝ていた創と芽衣
夜中1時ごろ 目が覚めたおかん

「おとうは今日はお泊りだよ。お散歩するかい?」 の問いに 
。。。。。。無反応。。。

それじゃぁと 玄関ライトをオフすると
それぞれ 寝床に戻って来た
創、芽衣曰く「夜の散歩は おとうがいないとね」
そうか。。。そうなのね?

おとうがいないと寝付けない日があるおかん
昨夜はそうだった。。。。
夜中1時間おきに目が覚め。。。
駐車場の明かりが パッ! とつくたびにカーテンをめくって
駐車場の周りを見てみたり。。。して。。

これはなぜかと申しますとーーー
今の前々々 の車 ホイールのボルトナットを盗まれていたのですな
それに 駐車場敷地内に入って来て タバコを吸う親父が防犯ビデオに映っていた
それで、なんだか みてしまうのですな
こちらに転居して来てからの 癖のようなものです

今朝は5時過ぎに起きて 車で散歩へ
芽衣ちゃん朝から 車追いして来ました

b0017888_10161727.jpg


4日くらい前にシャンプーした芽衣ちゃん
今朝の車追いで お腹から下を泥だらけにして帰ってきました
芽衣の毛は天然ウェーブ 乾いているときはもっふもふでおデブに見えるけど
濡れていると、こんな感じ ちゃんとウェストありますよ128.png よかった。。
b0017888_10184956.jpg
今日は 創をシャンプーしようと準備していたけれど。。
雨が降って来ていて、創もぐっすりと寝ているので
明日にしようかな。。。?なんて思っているところです

今 とてつもない 疲労&睡魔がやって来ている
二本足の洗濯物を終わらせよう!






More ギュウギュウ詰め!
[PR]
# by axelsala | 2018-09-07 10:37 | アク☆サラ☆ソウ☆メイ☆ナギ日記